エイリーのごきげんブログ

DA PUMPついて記録したくて始めました。が、他にも書きたいことがたくさんあるの色々書いていきます。

DA PUMPと『U.S.A』に心からTHANX!!!!!!!

皆さん、こんばんは。

今回は2018年10月10日(水)、東京国際フォーラム・ホールAにて開催された、「LIVE DA PUMP 2018 THANX!!!!!!!」についてです。

とても素敵なご縁で、幸運なことに参加することができました。本当にありがとうございました。

 

今回は全体レポというより、ライブを観て印象に残ったこと、熱狂したこと、感じたこと、思ったことを書いていきます。

楽曲については『Sparkle』、そして『U.S.A』に絞って書きます。

全体レポは下記記事がとても良かったのでぜひ読んでみてください!

entertainmentstation.jp

 

​ライブで特に目が釘付けになったのは、『Sparkle』のDAICHIくんのダンスです。
『Sparkle』は​​ISSAさん、YORIさん、U-YEAHさんの色気が爆発して​て元々​好きな曲でしたが​、
DAICHIくんが踊ることで、曲の深みが増していて​、大好きになってしまいました。
 
舞台を自由に大きく使い、しなやかに繊細に指先まで魂を込めて舞う様は、それはそれは芸術的でした。
 
曲の雰囲気を大切にして表現しつつ、自分も魅せていて本当に素敵でした。
 
そしていつものニコニコした表情とは打って変わって、色気があり、どこか切ない表情には胸が締め付けられるような思いでした。
 
以前、DAICHIくんのことを書いたブログでも述べましたが、今回は笑顔ではないところでDAICHIくんの進化と真骨頂を見せてもらっている気持ちでした。
  

DA PUMPに加入して直後、初めてのTV番組収録後のブログも、今の笑顔に繋がっているんだなーと感じられて、とても好きです。

 

 「ダンサーやってる時は、こんなに表情とか気にしてなかったけど、これからはアーティストだから色々と思いながら踊りましたべーっだ!
やっぱり、画面通してみると兄さん二人とは断然違うえっマジ表情とか上手すぎるぜ!!!!いつか、カッコ付けられるように頑張りますチョキ音譜

 

 私はU.S.Aの笑顔見て、楽しそうに踊るな~と思ってハマり始めたところがあり、同じようにだいちくんの笑顔が気になり興味を持った人もたくさんいると思います。

 ド新規ながら、今だいちくんが『U.S.A』のMVやリリイベで、とってもニコニコ踊っているのを見て、 10年間で自分の見せ方を色々意識して研究してきたんだろうなあ、それが今の笑顔につながっていて、みんなを魅了しているんだなあ、と思うのです。

『U.S.A』のピンクの人ことDA PUMP・DAICHIのおかげで、毎日ごきげんすぎる - エイリーのごきげんブログ

 

DAICHIくんがDA PUMPに加入して10年、辞めることも考えたとテレビ番組で語っていました。
 
でも、腐ることなく、いつでも自分の魅力を発揮できるように、努力し続けてきた姿は、本当に素敵で輝いていました。
 
本当に辞めないでくれてありがとう。そうじゃなければ、DAICHIくんの素敵なダンスも知らないままだったし、DA PUMPにも出会えていませんでした。
 
 
少ししんみりしてしまったので、次は各メンバーについて…
 
▼​ISSAさん
改めて、歌がうますぎるし、それでいてあんなに踊れるってスタミナおばけ!
 
アカペラの『Stay Together』は、やっぱりグッときました。
「真っ暗闇に迷うような だれも信じられない そんな君に 明けない夜は 決してないことを 俺が教えてあげるから」 という歌詞は、ISSAさんの姿そのものです。

ISSAさんが身をもってみんなに教えてくれていて、勇気をくれてありがとうって心から思いました。
 
ISSAさんは最後のあいさつで「こんな俺についてきてくれたYORI、TOMO、KIMIU-YEAHKENZODAICHI、ありがとう」とおっしゃっていましたが、ISSAさんだからこそみんなついてきたと思うし、ファンもついていきたいと思うんだと感じました。
 
全力で踊って歌う姿、会場隅々まで見渡す優しい眼差し、忘れられません。
あと、一番最後の去り際の自然な投げキッス、女も男も皆卒倒~(46億年LOVE風)
 
 
▼​YORIさん
わかっていたけれど、なんであんなにかっこよくて爽やかなんでしょうね!?
 
最初のMCで「みんなの気持ち全部受け止める」って言ってくれたのが、とても嬉しくて、YORIさんがそう言ってくれるなら!って思いっきり自分の気持ちを出して叫んだり踊ったりしてしまいました。

YORIさんが考えたダンスコーナー、かっこいいし、面白いし、最高でした!
あと、真ん中で年下メンバー引き連れて、真剣なまなざしで踊る姿、やっぱりほんとかっこいいですね。POPも弾けていて最高!
 
 
▼TOMOちゃん
TOMOちゃんには、最近はもう何していても「かわいい〜」って思っているのですが、ライブではかっこいい姿が印象に残りました!
KIMIさんとのクランプ、力強くて迫力あってかっこよかったです!

あとラップや歌声も素敵で、これからもたくさん披露してほしいなぁと思いました。
ダブルアンコールの『U.S.A』の時、近く通ってくれてニコニコしてる姿はやっぱりかわいかったです!
  
 
KIMIさん
最初のMCの時にDAICHIくんとじゃれてて、兄弟感がはんぱないし、ニコニコしてるし、とってもかわいかったです。
ダンスコーナーのfunnyも二人の息が合っていて、表情豊か&コミカルで面白かったです!
 
実は、今回のライブでメンバーの中で一番、色々と思いをはせたのはKIMIさんでした。
 
ファンになったの数カ月前だし、勝手に何言ってんの?って感じですが、実はKIMIさんはとても繊細な人で、陰>陽の人なんじゃないか、という気がしていました。
 
うまく言語化できませんが、これまで自信なさげというか寂しげに見える時がありました。
それをパリピって自称して明るくしてるのかな?って思うとなんか胸がギュッとなったりもしていました。
 
ですが、この数カ月でどんどん表情も生き生きとして、どんなイベントでも堂々と観客を煽って盛り上げる姿を見て、自信がついて輝いてきた!と感じています。
 
『Steppin' and Shakin'』の時だったと思うのですが(ちょっと記憶が曖昧)、ラップで声が詰まったところがあった気がして、"あぁ!頑張れ!"って思いで、手をギュッと合わせてしまいました。
でも、そんな心配は全くの無用で、すっと立て直して堂々と歌う姿を見て、たくましいなぁ、強いなぁと思いました。
 
憂いのある姿も人間らしくて好きだけど、やっぱりKIMIさんは笑顔の方が好きです。
「5月の風」の時は、「名前だけでも覚えて帰ってください」なんて言ってたみたいですが、最近はそういうこと全然言わなくて、自信を持って堂々としている姿がとても嬉しいです。
tiktokを楽しそうにやってるのもすごい嬉しいのです。
 
今回のライブで、どれほど自分たちが必要とされているか、たくさんの人を楽しませて希望を与えているかを実感してくれていたらうれしいし、これからもたくさんの笑顔を見せてほしい!と切に願います。 
 
 
U-YEAHさん
お話がとっても上手だな~と思いました。グッズ紹介も面白くてたくさん笑わせてもらいました。ウィットに富んでいてセンスが良い!
 
グッズも忙しい中、時間取ってファンの要望を組んだり、色々考えて作ってくれたのが伝わってきましたね。

U-YEAHさんの口ずさみながら踊る姿や笑顔が好きなので、ライブではいつも以上にたくさん見れて嬉しかったです。
曲に合わせて軽やかにも、力強くも踊れてかっこいいし、Sparkleは色気爆発してて最高でした。
 
 
KENZO先生
そこにいるだけで場が華やぐ、圧倒的存在感!
何の曲やっても先生色に染められるけれど、バランス感がすごいというか、ぴったり調和していて素晴らしかったです。

ダンスコーナーのU-YEAHさんとぴったり合うダンスもかっこよかったし、『Little Loneliness~しあわせの隙間~』のソロのダンスでは、曲を表現してスパイスを加えていて素敵でした。
最初のスーツの衣装、インナーを黒のシャツにしてもらえて良かったです!笑
 
 
▼DAICHIくん
前述の通り、『Sperkle』のソロダンス、素晴らしかったです。
ダンスコーナーのfunnyも、魅力爆発で最高でした!
全メンバー素晴らしかったですが、はじける笑顔もしっとりとした踊りも、最後の涙も、全部心にガツンと響いて、ますます大好きになりました。
 
 
▼少しだけ曲についても…
私はDA PUMPを知った頃、『Com'on! Be My Girl!』の印象的なサビとおしゃれなメロディーに夢中になり、それ以来一番好きな曲なのですが、まさか今回披露してくれるとは思っていなくて、本当にうれしかったです。
 
イントロが聞こえた途端、びっくりして「えっ!」と声が出て、しばらく感動で何も言えず口を手で覆ってしまいました(笑)
DA PUMPファンになってから、いつかこの曲を生で聴くのが夢だと思っていて、いつか聴けたらいいなーなんて思っていたら、もう叶ってしまいました!!笑 

 

 

最後に『U.S.A』について

1曲目でとてもびっくりしたのですが、『U.S.A』がなければ、きっとDA PUMPに出会うことはなかったなーと思い、10月10日までを振り返りました。

 

たまたま『U.S.A』のジャケットがダサいという記事を知り、そこから過去の楽曲を知り、だんだんと興味を沸いていきました。

たまたまDA PUMPのことをつぶやいたツイートをDAICHIくんにいいね!してもらったことがきっかけで、よし行ってみよう!と思い立ってたまプラーザのリリイベに行ってみました。

 

そして、いざリリイベに行ってみたら、歌って踊る姿のかっこよさに驚きました!

ますます興味が湧いて、それからいろんなことを知り、イベントに足を運ぶうちにこんなにも好きになってしまいました。

 

『U.S.A』がなければ、DA PUMPに出会うことはきっとなかったと思います。

同じような人もたくさんいらっしゃると思います。

 

U-YEAHさんが「U.S.Aという楽曲がきっかけに、見る世界がこんなに変わるんだとびっくりしている」と言っておられましたが、あの楽曲が私とDA PUMPを繋いでくれて、大躍進していく彼らの道のりをファンとしてのぞかせてもらうようになりました。

 

DAICHIくんが「U.S.Aはいろんなところに連れて行ってくれる魔法の曲」と言っておられましたが、次々と快進撃を続ける彼らを必死に追いかけてきました。

色々思い返すと、『U.S.A』には本当に感謝しても、しきれないのです。

 

当初より予定されていたリリイベがあり、幕張、さらに名古屋と大阪でのリリイベも追加になり、メルカリのイベントに呼ばれ、夏の歌番組特番、通常の歌番組にもいっぱい出演しましたね。

さらに、Jリーグのハーフタイムショー、 a-nation、関コレ、東京拘置所の矯正展にも登場しましたね。

単独ライブも大成功を収めました。

当初とんでもなく遠い目標に感じていた紅白への出演だって目前のところに迫っています。(きっと、いや間違いなく叶う!)

 

まだ数カ月前、同じ2018年内なのに、この状況を全く予想していなかったリリイベの頃を、既に懐かしく感じています。

 

2018年一番と言っても過言ではないムーブメントが、どんどん盛り上がっていく様子を、イベント、SNS、テレビ、日々の会話など、様々なところで直に感じてきました。

 

その盛り上がりのど真ん中にファンとして参加できたことがすごく嬉しいし、たくさんのファンの方と語り合い共に応援してきました。

少しでもこの良い流れに加担し、さらに大きなものにできてきたとしたら、とても嬉しく思います。

 

家族や友人など近い距離の人を除いて、誰かを応援することにこれほどの喜びを感じたことは、これまでにありません。

DA PUMPと私の人生が直接交差することはありませんが、そういうの関係なしに、損得勘定とかなしに、ただただ応援していきたいです。

むしろ憧れの人たちだからこそ、色々と思いをはせ、自分の生活や人生を投影して、彼らの活躍や苦労が報われること、夢が叶うことに、希望や喜びを感じるのだと思います。

そして、彼らの一生懸命頑張る姿に勇気をもらい、自分も生活・人生を頑張ろう!と力をもらうのです。

  

『U.S.A』を知って、DA PUMPを好きになって、本当に良かったなあと、心から思いました。

最大級のTHANX!!!!!!!を『U.S.A』DA PUMPに贈りたいです!

本当に素晴らしいパフォーマンスをありがとう!!!

抱えきれないほどの大きな愛をありがとう!!!

これからも大好きです!!!DA PUMP最高!!!

f:id:Aille:20181015140426j:image